科学偉人探究コース第2週目

古代ギリシャの時代から
地球が世の中の中心とされて
約2000年

科学偉人探究コース第2週目は
実験と観察により発見した真実を唱えた
コペルニクスやガリレオガリレイ
そしてニュートンについて
探究しました。

ガリレオとニュートンは
あえてこちらから説明せず
生徒が自ら調べて発表する形式に

ガリレオチームとニュートンチームに分かれて
インターネットや偉人マンガで
とにかく自分で調べてみる💪

「僕パソコン打てるよ」
という生徒もいたので
パワーポイントでスライドも
つくってもらいました

後半はニュートンのプリズム実験を再現
白色光から虹を見たり
光を曲げて的に当てるゲームも開催✨✨

最後は前回の古代ギリシャ編のすごろく作成も行い
大いに盛り上がりました😆

自宅でも偉人について
たくさん調べてきてくれてありがとう

自ら学び始める探究塾。

次回は、あの20世紀の大科学者が登場
どんな授業になるか楽しみです